スポーツ

名前:月森 奨 (ゲンタ) Susumu GENTA Tsukimori

職業: ライフセーバー/セカンドホームタウン主宰

現在: サンシャインコースト

連絡先:   genta@dickybeach.info

 

 

ひとこと:

セカンド・ホームタウンとは「衣食住+遊」が保障され、やりたいことをやりながら、地域に貢献できる環境です。 
「オーストラリアのサンシャインコーストのビーチでライフセーバとして永住を決め6年目になります。 ここは町に近いながらも海と山の大自然が揃っている環境で す。 鳥たちの声で目覚めて、一日が始まり、波の音を子守唄に一日が終わる暮らしです。ここでは生きるエネルギーが満ち溢れています。
ここをセカンド・ホームタウンとして、自給自足、物々交換、地域貢献や文化交流を楽しみなら暮らしています。
ここでは生活のためのお金は必要ありません。 出来ることを貢献したらよいのです。自然と共に生きている実感のある暮らしです。

元気のある人、病んでいる人、お金の無い人誰でも受け入れOKです。 

「変な奴」、「変わった人」、「個性的なお方」 言い方は違いますが皆何かに長けている人たちです。このような人達との出会いが楽しいです。 

 

 

関連サイト

Twitter:

Facebook:http://facebook.com/GentaAtDickyBeach

HP:www.dickybeach.info

Blog:

 

 

名前: 松本主計(K.Matsumoto)

職業:  松本空手アカデミー主宰

現在: ケアンズ

連絡先: info@matsumotokarate.com

 

 

ひとこと:

松本さんは、僕のケアンズ時代の大先輩。 もともとは、なんと1966年に初来豪、真珠貿易に従事。その縁で木曜島にお住まいの際、地元民の要請で空手を教え始めたそう。以後、1975年にケアンズに移られ空手道場を開設。2010年には35周年イベントが盛大に開かれた。松本さんは空手だけではなく、その心がけがすごい。そんないわば「人徳」で、例えばケアンズの日本人がらみの事故、事件の際は、公の立場からよく通訳なども頼まれていた。地元の信頼が厚く、地元の名士。警察官、消防士などに教え子も多数。既に70歳を超えたということですが、まだまだ松本さんは健在です(管理人MAC談)

 

 

 関連サイト

HP http://www.matsumotokarate.com/ 

その他参考サイト: 

松本空手アカデミー情報:

http://www.livingincairns.com.au/特集/matsumoto-karate-academy/

 

名前: 安田しゅり( Shuri Yasuda)

職業: プロゴルファー

    ゴルフジャーナリスト

    アニマルホリスティックケア・カウンセラー

    ペットマッサージ・セラピスト 

現在:  シドニー

連絡先 email@shuriscountryclub.com

  

 

ひとこと:

  • オーストラリア女子プロゴルフ協会 会員
  • オーストラリアゴルフライター協会 会員
  • しゅりズゴルフスクール 主宰

1987年渡豪、シドニーでアマチュアとして活躍後、

1996年にプロ転向。

日本人初のオーストラリア政府公認ゴルフコーチの資格保持者として、

国籍に関係なく老若男女のゴルファーの指導など

シドニーと日本でプロゴルファーとして活動している。

また、ゴルフジャーナリストとして、

日本とシドニーの新聞、ゴルフ雑誌に連載を掲載する他、

インターネット上でもコラムニスト、特約記者として活躍中。

 

ゴルフ以外にもエコライフ向上に興味を持つ動物愛好家でもある。

動物虐待問題、ペットロス問題等にも取り組んでいる菜食主義者。

 

 

関連サイト

HP: www.shuriscountryclub.com

Facebook: http://www.facebook.com/shuriyasuda

 

ブログ「しゅりinオーストラリア」: http://ameblo.jp/shuriyasuda/

連載コラム「しゅりのオージーカントリークラブ」:http://www.realgolf.jp/

連載コラム「しゅりのワンポイントアドイス」:

http://wjenta.com/modules/weblogD34/index.php?cat_id=33

 

名前:山藤総悟 SCOTT SANDO

職業:プロゴルファー

現在:シドニー

連絡先:sssando@pgamember.org.au  

 

 

ひとこと:

1989年に両親と共に渡豪

1993年にプロを目指すためQLD州のゴルフ名門校に入学(THE KOORALBYN INTERNATIONAL SCHOOL)

2003年オーストラリアンPGA入会

2006年オーストラリアンPGA正会員

2006年テリーヒルズGCC所属

2011年に中国PGAツアー資格を取得しツアー参戦

 

現在はテリーヒルズGCCでプロショップ業務+レッスンをしながらオーストラリア、日本、中国をメインにトーナメントに参戦中。

 

 

関連サイト:

テリーヒルズ GC

http://www.terreyhillsgolf.com.au/welcome/index.mhtml

各国PGAなど、本人のトーナメント結果やスケジュールなどが確認できます。

http://www.pga.org.au/  (オーストラリア)

http://www.jgto.org/    (日本)

http://dymworld.com/   (中国)

 

 

名前:白男川 寛子 (Hiroko Shiraogawa)

職業:テニスコーチ、テニスイベント・コーディネーター

現在: シドニー

連絡先: tennishiroppe@hotmail.com

 

 

ひとこと:

1998年4月にシドニーに入りあるスポーツ高校の日本語教師のアシスタントをしていたのですが、その年の12月にはテニスクラブでテニスコーチになっていました。そのまま永住権を取得し、ずっとテニス活動が続いています。

 

Tennis Australiaに属するコーチという肩書きを持っていながら、実際はテニスクラブのコーディネーターのお仕事が多く、クラブに集う国際的なメンバーを相手にテニスのイベントや大会の遠征の企画、テニス留学のなどのお仕事にも携わっています。モットーは「テニスで国際交流」!

 

 日本の関西の超体育会系(武士の心)の環境で成人になるまで育ちながら、西洋文化に溶け込む・・・両極端な環境ですので両方の環境に馴染んでいくのがとってもハードですが、日本の誇りを守りつつ西洋文化に溶け込もうという精神で、テニスで和洋折衷な環境を作るべく日々頑張っています。テニスをされる方で、シドニーに入られた方、ラケットを持って遊びに来てくださいね。

 

 

関連サイト: 

Facebook Page:www.facebook.com/pages/HP-Tennis

Blog: http://ameblo.jp/tennis-hiroppe/

その他参考サイト: www.citycommunitytennis.com.au (所属テニスクラブ)

 

名前:卜部太郎 Taro Urabe 

職業:フットボールマネジメント Football Management

現在: ブリスベン Brisbane

連絡先: taro@8football.com.au


 

ひとこと: プロサッカー選手としてセレッソ大阪で活躍し、その後山形へ移籍、そしてBrisbane Premier Leagueの強豪チームRochedale Roversに移籍。現在はその経験と人脈を活かして8 Football Management Pty. Ltdを立ち上げました。これからは日本とオーストラリアのサッカー界発展と、サッカーを通して真の国際人育成の為に今までの両国での経験を活かして今後の若い人達に伝えていきたいです。

Australiaでサッカーに挑戦したい、どのようにしてトライアウトに参加するのか、それにビザの問題、サッカー遠征や国際大会のなどのお手伝いなどぜひお問い合わせ下さい。

 

 

関連サイト:

Twitter:

Facebook: taro urabe

HP: http://www.8football.com.au

http://www.urabesportsmanagement.com/